« レベルアップ応援「納涼祭」 | トップページ | 季節イベント「納涼花火祭」 »

酒好きの「張飛」らしい依頼…

2009年7月19日の記事では…
[成都]の宮城にいる【張飛】から受けた
『懐かしの桃園』という依頼を紹介しました。

今回受けた依頼は、比較的簡単にこなせるものですが
酒好きの張飛らしい内容だったので紹介します。

090802_01

 【紹介する依頼のタイトル】
  ・『兄思う張飛』 最低レベル21

 【注意点】
  ネタバレを気にされる方は、念のため
  「続きを読む」をクリックしないように注意してください。

【張飛】は、最近義兄【関羽】の様子がおかしいと言います。

もしかすると、先の戦でできた矢傷が痛むのではと思い
【関羽】を問い詰めたのですが、首を縦には振らないようです。

【関羽】の体調を心配する【張飛】が思いついたことは…

090802_02

うまい酒をたくさん渡そうというものでした。

【張飛】が選んだ酒は《異国の妙酒》です。
[益州南]の[石林]の近くにいる【外道呪術師】が持っている酒で
すごく強いと評判だそうです。

この《異国の妙酒》を5個集め、
宮城にいる【関羽】に届けることが依頼目標となります。

ちなみに、「依頼一覧」で今回の依頼内容を確認すると…

 酒を飲んだだけで【関羽】の調子が戻るのかは疑問ですが、
 今は【張飛】の言うとおり、酒を調達してきましょう。

…という文章を見つけることができます。

そして、この依頼のサブタイトルには…

 ~酒さえあれば元気になる~

…というものがついていました。

確かにこの依頼は、
酒好きの【張飛】だからこそ思いつくものでしょうね。

依頼を受けた後、戦闘に備えて“戦術”装備に着替え、
指示された[石林]の近くへと移動します。

090802_03

今回攻撃目標となる【外道呪術師】の戦闘レベルは「21」…
私は“戦術”レベルが「36」なので、
簡単に【外道呪術師】を倒すことができます。

090802_04

戦闘を繰り返し…
《異国の妙酒》を必要数である5個手に入れることができました。

[成都]の宮城に戻り、【関羽】に直接酒を渡します。

090802_05

ただ【関羽】は、自分に贈るだけなら、
このように多くなくてもよいのではと感じ、
実は【張飛】も一緒に飲みたいのではと気づきます。

この機会に、久しぶりに三兄弟で宴を開くことにするようです。

これで依頼達成となり…

090802_06

経験値とともに、【張飛】との親密度もあがりました。

今回の依頼は、何か「三国志」にまつわる
エピソードを元に作られたものではないようですが、
【張飛】らしい依頼に仕上がっていたので
なかなか楽しかったです。

最初「関羽」「矢傷」という言葉を見つけた時は
「華佗に治療してもらった」エピソードを思い出しましたが
それとはまったく関係がありませんでした。

私がこなしていない依頼は、まだまだたくさんあります。
今回のような楽しい依頼があれば、またここで紹介します。

|

« レベルアップ応援「納涼祭」 | トップページ | 季節イベント「納涼花火祭」 »

依頼」カテゴリの記事

戦闘」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レベルアップ応援「納涼祭」 | トップページ | 季節イベント「納涼花火祭」 »