« 『蜀』の都「成都」へ… | トップページ | 「重要用語ガイド」を実装… »

「張飛」から受けた依頼は…

大型アップデート【盛夏激闘史】が導入され
7月は『豫州』で依頼が追加されたようですが…
導入前からある依頼でこなしていないものがまだまだあります。

先日、[成都]の宮城にいた【張飛】から
受けた依頼の一つを紹介します。

090628_11

 【紹介する依頼のタイトル】
  ・『懐かしの桃園』 最低レベル25

 【注意点】
  ネタバレを気にされる方は、念のため
  「続きを読む」をクリックしないように注意してください。

『桃園の誓い』が行われた桃園は、【張飛】の屋敷の裏庭にあり
今でもちゃんと桃が実をつけているそうで
3人で飲んでいたら、『あの桃、うまかったよな』という話になり
急に懐かしくなって、食べたくなったようです。

早速、桃を[成都]まで送らせようとしたのですが、
舟が『揚州』の[建業北]で壊れてしまったとのこと。

今回の依頼目標は…
[建業北]にある桃を積んだ舟から
《桃園の桃》を取ってくることになりました。

そして、[伏龍村]にある軍師の庵にいた【黄小玉】という娘が
あの桃を食べたがっていたことを思い出し、
《桃園の桃》を見つけたら
まず先に【黄小玉】に届けるよう頼まれました。

『揚州』へ移動し、[建業北]へ来たのですが…
目的の舟の近くには、
Lv25~27のNPC【人食いワニ】がうろうろしています。

090719_01

念のため、戦術装備に着替えて舟に近づくのですが
やはり襲われてしまいました。
ただ、私の戦術Lvは36ですから、楽に倒せました。

090719_02

「桃を積んだ舟」を調べて…

090719_03

《桃園の桃》を2個手に入れました。

無事《桃園の桃》を手に入れたので
『荊州』の[伏龍村]にいる【黄小玉】へ届けます。

090719_04

《桃園の桃》を渡すと…

090719_05

すっかり自分の世界に浸ってしまったようです。
このあと我に返り…
以前からこの癖を直すよう言われていたと反省します。

【張飛】がこの桃を届けるよう頼まれたことを伝えると…

090719_06

貴重な桃をいただいたお礼にと
酒が好きな【張飛】のために《諸葛亮の神酒》を受け取ります。

依頼が進展して…
《桃園の桃》だけでなく、《諸葛亮の神酒》も一緒に
[成都]の宮城にいる【張飛】に届けることになりました。

090719_07

《諸葛亮の神酒》を飲んでみると…

090719_08

とてもまずかったようです…。

このお酒と一緒に【黄小玉】に手紙が添えられていて…

 『とても貴重な桃をありがとうございます
  お酒と一緒にだなんてもったいありません
  ぜひお酒抜きで、桃をお楽しみください』
 『これを飲んだら、しばらくはお酒を飲むと
  のどに激痛が走ります
  この際、お酒と縁をお切りあそばせ』

…この手紙を読んだ【張飛】は
前にも軍師の秘蔵の酒を飲んで同じ目に遭ったことを思い出し、
仕方が無いので《桃園の桃》だけで我慢することになりました。

090719_09

これで依頼達成となり
「体力気力回復・弐」の効果がある《葡萄酒》を5個もらい、
【張飛】との親密度も5あがりました。

今までも様々な依頼を紹介してきましたが、
今回の依頼も「三国志らしさ」を感じることができるもので
とても楽しく依頼を進めることができました。

[成都]で受けることができる依頼はまだまだ残っていますし、
大型アップデート【盛夏激闘史】で『豫州』に追加された依頼も
“曹操軍”対“袁紹軍”をテーマにしたものなので
今後も「三国志らしい」依頼を楽しめそうです。

|

« 『蜀』の都「成都」へ… | トップページ | 「重要用語ガイド」を実装… »

依頼」カテゴリの記事

戦闘」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『蜀』の都「成都」へ… | トップページ | 「重要用語ガイド」を実装… »