« 「三国制覇 第二節」終了後の武将のセリフ… | トップページ | 新サービス「長期継続報酬」がスタート… »

「バックアタック」を体験してみました…

2009年3月26日に
大型アップデート【史略~春嵐~】が導入されました。

いろいろシステムが変更されましたが
今回のアップデートで私が一番気になっていた
「バックアタック」をさっそく体験しました。

手ごろなNPCがいないかなと考えたところ…
「豫州東」に“駿足狼”がいることを思い出します。

「バックアタック」の導入にあわせて変更されたシステムの一つは…
移動入力をしても自動攻撃が中止されないことです
(設定を変更することでオン/オフを切り替えることはできます)

090326_01

これを利用すると…
ソロでも「バックアタック」が容易にできました。

まずは、敵を動けなくするのですが
メイン戦闘技能が“戦術”ですので
「落心」で敵単体を気絶させます。

次に、相手の後ろへ回り込むために
敵のいる方向へ向かって走り抜けます。

移動入力をしても自動攻撃が中止されず
自動攻撃バーがたまると…
攻撃してダメージを与えます。

「バックアタック」が決まると…
ダメージ量をあらわす数字の横に☆マークがつきます。

これは、自分が攻撃をされる時も適用されるので…

090326_02

逃げている時に後ろから攻撃されると
☆マークがつけられてしまいます。
(SSは撮影用にわざと後ろを向いて止まっています)

今回はソロでもできる「バックアタック」の紹介でしたが
仲間と連係して戦うことができることが
公式サイト等で紹介されています。

どんな戦い方ができるのか
実際に徒党を組んで体験したいですね。

大型アップデート【春嵐】では
まだまだいろんなシステムが変更されています。
少しずつ試してみて、気になるものがあれば
また記事にしてみたいと思います。

|

« 「三国制覇 第二節」終了後の武将のセリフ… | トップページ | 新サービス「長期継続報酬」がスタート… »

戦闘」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「三国制覇 第二節」終了後の武将のセリフ… | トップページ | 新サービス「長期継続報酬」がスタート… »