« 季節イベント『春節』(禄星編) | トップページ | 季節イベント『春節』(アイテム交換編) »

季節イベント『春節』(福星編)

中国でお祝いされる旧暦のお正月“春節”にあわせて
季節イベント『春節』が実施されています。

今回は、2月8日にプレイをした
【福星の童子】から始まるストーリーを紹介します。

090208_01

 【注意点】
  ここからはネタバレを多く含みますので
  イベントをまだ進めていない人は
  「続きを読む」をクリックしないように注意してください。

今回も童子の師匠が片方の句を残してどこかへ行ったそうで
もう片方の句を完成させるために手伝いをすることになりました。

今回のストーリーで用意された片方の句は…

 『出隆中将星決千里』

「[隆中]という地方出身の輝かしい星のような
 名将が、千里もある広い戦場で決戦する」
という意味だそうです。

私一人が全部を考えるのは、さすがに難しいということで
これまでこなしたストーリーと同様に、5人のNPCに会って
“対聯”の完成を手伝ってもらうことになりました。

090208_02

【福星の童子】から《福星の対聯》を手に入れて
まずは[池唐村]にいる【温和なお年寄り】に会いに行きます。

090208_03

一文字目にある『出』に対して『踏』という文字をあてます。

一般的に名将が隠居する地方から『出』るとは
更に広い世に『踏』み出すことを目標とするものだからだそうです。

続きを考えてもらうために
[長安]の【織物商人】に会いに行きます。

090208_04

『隆中』に対応し、『踏』に続く言葉として
『乱世』という文字をあてます。

続きを考えてもらうために
[鮑家荘]にいる【勤勉な農民】に会いに行きます。

090208_05

『将星』に対して『名相』という文字をあてます。

『将星』とは『星のように輝く大将』…
『名相』とは『有名な丞相』のことです。

続きを考えてもらうために
[閣亭原]にいる【香料商人】に会いに行きます。

090208_06

『決』に対して『定』という文字をあてます。

最後の言葉を考えるために
[長安]にいる【元気なお年寄り】に会いに行きます。

090208_07

『千里』に対して『乾坤』という文字をあてます。
『乾坤』は、武将が制覇を狙うこの世界を指します。

これで《福星の対聯》は完成です。
依頼をしてきた【福星の童子】に報告に行きます。

完成した“対聯”を見てみます…

 『出隆中将星決千里』
 『踏乱世名相定乾坤』

「[隆中]という地方出身の輝かしい星のような
 名将が、千里もある広い戦場で決戦する」
「有名な丞相が乱世に踏み出し、
 驚くべき才能で天下の情勢を定めた」

ここで【福星の童子】から問題が出ます。

090208_08

『星のような名将』『有名な丞相』は誰のことか…
選択肢は【司馬懿】【諸葛亮】【魯粛】…

正解は…【諸葛亮】です。
[荊州]は【諸葛亮】が
世に踏み出す前に隠居していた地方のことだそうです。

ちなみに、この問題は正解することができました。

あとは師匠の【福星】に完成した“対聯”を見せれば
依頼は完了となるようですが…

【諸葛亮】の称号と関係場ある場所にいるという
ヒントだけで、はっきりとした場所は教えてくれません。

確か【諸葛亮】は「伏龍」と呼ばれていましたね。

090208_09

[伏龍村]へ行ってみると…【福星】を見つけることができました。

話を聞いてみると…

【福星】は人々に吉祥をもたらす仙人だそうです。
『蜀』の君主である【劉備】の容姿について…
『耳が肩に垂れていて』
これは『福相』と言って、大変縁起の良いことのようです。
【福星】も【劉備】ならびに『蜀』との縁を感じて
今回の“対聯”を作ったのだそうです。

今回のストーリーをクリアすることで
「3つ」全部の“対聯”が揃いました。
いよいよアイテムとの交換を行うことができます。

次回の記事で、アイテムの交換の様子を掲載します。

|

« 季節イベント『春節』(禄星編) | トップページ | 季節イベント『春節』(アイテム交換編) »

その他」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 季節イベント『春節』(禄星編) | トップページ | 季節イベント『春節』(アイテム交換編) »