« 作物を育てよう!(2) | トップページ | 作物を育てよう!(3) »

新アイテム“収納箱”導入について…

2008年12月18日に
大型アップデート【水郷決戦史】が実施されると
公式サイトで発表がありました。

このアップデートで一番の目玉は
名前に関係しているように
合戦場に新しく追加されるマップ“湿地”です。

ただ、私は最近合戦に出ていないこともあり
新マップの情報を読んでも
ちょっと実感がわかないこともあるので
今回は別の情報について書きます。

私は普段の活動で
「戦闘」より「生産」の時間をとることが多いので
新アイテム“収納箱”導入に注目していきます

“収納箱”には…

 《鉱石採集品収納箱》《木材採集品収納箱》
 《発掘品収納箱》《薬草採集品収納箱》

の4種類があります。

これらには、それぞれの採集技能で得られた素材を収納できます。

この“収納箱”は、いくつかうれしい特徴がありますhappy01

 ①「収納できる素材の数」

  各“収納箱”にはアイテム枠が「10」あります。
  その1つのアイテム枠に最大「5000個」素材が入れられます。

  これだけの数のアイテムが収納できると
  私のように「生産」を主な活動をしているものにとって
  “銭荘”“袋”のアイテム枠にかなり余裕が出てきます。

 ②「収納箱を袋に入れることが可能」

  通常“袋”のアイテム枠1つには
  最大「100個」までしか素材を入れることができません。

  そのため、せっかく「採集ボーナス値」を使って
  短時間で大量の素材を採集することができるようになっても
  すぐ“袋”のアイテム枠に素材が一杯になって
  頻繁に「銭荘」と「採集場所」との往復が必要になっていました。

  “収納箱”が導入されるようになると…

  通常のアイテムと同様に“収納箱”を“袋”にいれて
  採集場所で大量の素材を採集をすることができます

  「銭荘」と「採集場所」との往復の回数がかなり少なくなるため
  往復に使っていた移動時間を採集にあてることができますし
  往復の不便さを気にしてなかなか行けなかった
  馬屋から遠いところにある「採集場所」へ行くことも
  苦にならなくなることでしょう。

 ③「収納箱を銭荘に預けることが可能」

  ①にも関連していますが
  “収納箱”の中にはアイテム枠が「10」あり
  それを“収納箱”という一つのアイテムとして
  “銭荘”に預けることができるので
  保管しておきたい素材を“収納箱”へ入れた後
  “銭荘”に預けることでアイテム枠を空けることができます。

 ④「4種類の収納箱は重複取得可能」

  “収納箱”を手に入れるためには
  「報奨値20」と交換する必要があります

  取引不可ということもあり、簡単に手に入るものではないとはいえ
  「重複取得可能」ということなので
  合戦で自分の勢力に貢献して、報奨値をためて
  “収納箱”を多く入手することが可能です。

  いくつも“収納箱”を持つことができれば
  その分素材を多く保管することができるようになるので
  「生産」がずいぶん楽になります。

①~④の特徴を見て分かるように
“収納箱”が導入されると「生産」活動がずいぶん楽になります。

また、大型アップデート【涼州動乱】で
「生産系の技能が別枠」となり習得数の上限が撤廃され
低レベル向けのものを枠を気にせず習得できるようになりましたが
“収納箱”をいくつも持つことができるようになると
生産に必要な素材も保管しやすくなり
低レベル向けの生産がさらにしやすくなるでしょう。

ただ今回“収納箱”で収納が可能なアイテムは
「それぞれの採集技能で得られる素材」とあるので
生産によって作られた「中間素材」については
今までどおりの保管方法になると思われます。

「採集がしやすくなる」「アイテム枠に余裕ができる」
ということはうれしいことなので
“収納箱”導入はすごく期待していますhappy02

みなさんも同じように感じていることかもしれませんが
“銭荘”のアイテム枠に余裕が出ても
空いたアイテム枠に、また別のアイテムを入れたくなって
すぐに銭荘のアイテム枠が一杯になってしまうのでしょうねcoldsweats01

|

« 作物を育てよう!(2) | トップページ | 作物を育てよう!(3) »

その他」カテゴリの記事

採集」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

生産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作物を育てよう!(2) | トップページ | 作物を育てよう!(3) »