« 部曲員が増えました(14) | トップページ | 初心者依頼手伝い(2) »

初心者依頼手伝い…

リアル生活が忙しかったことや
2連休は社員研修旅行で自宅を空けていたこともあり
何日もログインできていませんでした。081104_01

最近ログインしたときは
ほとんどずっと水鏡村に立っています。

この日はちょっと活動方針を変えたので
そのことについて書いてみます…

きっかけは…

水鏡村にいるNPC“徐庶”から受けることができる
初心者向け依頼『徒党/連合を組もう』です。

どこかの時期に依頼が改正されたのか
総合レベル43の私でも受けることができました。

私と同様にこの依頼を受けていない部曲員がいたので
一緒に受けることにしました。

 ①『徐庶』に話しかけて依頼を受けると
  「徒党」を組むよう指示される。
  (手順が細かく説明されます)

 ②「徒党」を結成する。

 ③依頼達成の報告すると、依頼が進展。
  次は「連合」を組むよう指示される。

 ④「連合」を結成する。

 ⑤報告をすると、依頼達成。

ただ、私たちのレベルが高すぎるのか
もともとそういう設定なのかわかりませんが
ふたりともまったく経験値が入りませんでしたcoldsweats01
(依頼推奨レベルはもちろん「1」です)

こうやって依頼を受けてみて感じたことがあります。

通常の初心者向けの依頼は
ソロでもある程度はこなすことはできます。

ただ今後出てくる「徒党推奨依頼」のように
人との交流が必要となってくる依頼で
初心者は最初に苦労するのではないのでしょうかthink

どこかで書いたとは思いますが
私の部曲勧誘の仕方は
特に初心者には…
直接「部曲に入りませんか?」と聞くのではなく
「困っていることはありませんか?」と
まずは「対話をする」ところから入ります。

そこで今回の初心者向けの依頼の話につながるのですが
何も無いところで対話には入るよりは
『徐庶』の隣に立って
具体的に「徒党編成の手伝い」を提案することで
対話に入りやすいかなと思いました。

081104_02

実際に頭上表示を出して
『徐庶』のそばに立ってみて
初心者と思われる二人のお手伝いができました。

一人は対話のやり方がわかっていたようで
向こうから手伝いを依頼してきました。

もう一人は対話のやり方さえわからない初心者のようで
 ①「対話」のやり方の説明
 ②「徒党」を組む練習
 ③「徒党チャット」のやり方の説明
 ④「連合」を組む練習
ゆっくりと一つずつこなしていきました。

これも何かの縁と思い「友人登録」もお願いしました。

こうやって初心者のお手伝いをして
無事目的を達成してもらえた様子を目にすると
こういう活動もなかなか楽しいと感じました。

また何人か初心者の方と対話をしてみて

 分からないことが多すぎるので
 もう少しひとりでがんばってみます

ということも聞きました。

「部曲勧誘」につなげるには遠回りのような気がしますが
「初心者支援」というのも
部曲の活動としては良いことなので
しばらくはこうやっていろんな人と交流していくつもりですhappy01

ちなみに…
初心者の手伝いは「部曲勧誘」にこだわったものではないので
初心者の所属勢力に関係なく
これはと思う人に「対話」をするようにしています。
(今日お手伝いした一人は『呉』に所属しています)
そして、私のように総合レベルが高いのに
この依頼をやっていない人の手伝いもやっています。
(この日は初心者二人とは別に一人手伝っています)

P.S. 部曲資金がずいぶんたまってきました。

081104_03

私が入れたのではなく、他の部曲員がこつこつと入れたものです。
本当に感謝ですhappy02

|

« 部曲員が増えました(14) | トップページ | 初心者依頼手伝い(2) »

依頼」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

部曲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 部曲員が増えました(14) | トップページ | 初心者依頼手伝い(2) »