« 合戦報告(2008.07.06実施) | トップページ | 合戦報告(2008.07.13実施) »

合戦報告(2008.07.12実施)

三国制覇戦・第12回戦『蜀』対『魏』の合戦が

 “第1陣”21:30~23:00
 “第2陣”22:00~23:30
 “第3陣”22:30~24:00

時間差で実施されました

『月の兎』からは2名が“第1陣”から参加しました。

それでは、合戦の結果報告をします…

通常の三国制覇戦は
同じ時間帯に3つの陣に分けれて実施されていました。

時間差合戦は、イベント戦では定着していますが
三国制覇戦で導入されるのは
私が記憶している中ではなかったと思います。

今後のスケジュールを見ても
三国制覇戦が時間差で実施されることが多くなるようです。
これが「三国制覇」にどのように影響するのでしょか…。

それと今回の“第3陣”の合戦場は
新しく導入された「関」となっています。
私はイベント合戦に出られないときがあったため
「関」での戦いは、導入された最初の合戦の一度だけです。

この日の合戦での行動は
最近の合戦報告で書いている「採集連合」で「採集」をすることです。

まずは“第1陣”の合戦場に入り
「補給管理官」前で募集をかけていた「採集連合」へ
私を含めた『月の兎』2名を入れてもらいます

いつも連合をまとめている部曲の部曲員は今回少なかったのですが
毎回「採集連合」を組織していることもあり
慣れた様子で「採集希望者」をどんどん勧誘をしていき
“第1陣”では3つの徒党によるスタートとなりました。
他のサーバーからこの合戦に参加している人も数名いました。

「飛散陣形」の戦法「祝福」を使って“移動支援”をする徒党と
「伏兵陣形」の戦法「偵察」を使って“索敵”をする徒党とに
役割分担をしていきます。
私が入った徒党は“索敵”をするようになっています。

22:00戦闘開始です…

080712_01

参加人数は『蜀』より若干『魏』の方が少ないですが
時間差により他で合戦が行われていないこともあり
ほぼ500人に近い人数でのスタートです。

私たち採集連合は、まずは「木材」の採集からはじめます。

080712_02

今回の行動の手順ですが…

 ① 誰かが資材を「50」集めたら連合チャットで報告をする
 ② 採集をやめて集合をして、戦法「祝福」の効果を受ける
 ③ 城へ帰還して「補給」をする
 ④ 再び戦法「祝福」の効果を受け、採集場所へ戻る

今回の合戦場は“草原”です。
“渓谷”とは違い、襲撃されることが少ないと思われていましたが
2度目の採集を行っていると…

080712_03

戦闘開始から7分後にもう襲撃をされて
採集連合はほぼ全滅です
coldsweats02

「蘇生」をかけてもらい、採集を再開です。

このあとは「採集」活動は順調に進み…

080712_04_2

資材の状況により「木材」から「石」に変えながら
採集を続けます

この“第1陣”は『魏』がかなり有利な状況が続き
戦闘開始から30分

080712_05

戦闘得点が「5万点」に到達。
「得点先取」により“第1陣”は『魏』の勝利ですhappy01

いつもならここで終わりですが、今日は「時間差合戦」です。

しかも、戦闘が終わった時刻は「22:30」
“第2陣”の戦闘が開始される時刻です。

みんな“第2陣”へ移動し「採集連合」が組みなおされます

先ほどよりは人数が増えて、4徒党で行動することになりました。
徒党が増えたので「木材」と「石」に分かれて採集をします。

私が入った徒党は「木材」から採集を始めます。

080712_06

この採集場所は安全でしたが
「石」の採集場所は、敵の襲撃があるようです。

そのため「石」が不足気味です。
そこでみんな「石」の採集場所へ向かうことになりました。

080712_07

この頃には採集場所も安全になっていたようで
順調に採集が行われます。

“第2陣”で入った徒党での役割は“移動支援”です。

080712_08

戦法「祝福」を使って、移動速度を上げます。

そして“第3陣”の入場可能時間になり
連合員からの希望で一つの徒党が“第3陣”へ移動しました。

私たち『月の兎』は
“第2陣”が所属武将「張遼」が将軍を務めていることもあり
このまま採集を続けます。

そして戦闘終了

080712_09

「得点差」により“第2陣”も『魏』の勝利です

“第3陣”の戦闘開始時間は「23:00」
“第2陣”の戦闘終了時間は「23:15」でしたから
すでに戦闘時間は15分は経過しています。

合戦場に入り、戦場チャットで流れる情報や
地図から分かる情報を見てみると
「関門」が二つとも突破され、味方の「城門」も攻撃されて
耐久度がかなり減った状態でした。

080712_10

“第2陣”からの応援が来るまで耐えてくれていたおかげで
なんとか「城門突破」は避けられたようで
このあとは敵を味方の関門の外へ押し返すことができ
資材をどんどん入手をし、城門が修理されていきます。

こういうあわただしい状況だったこともあり
落ち着いて連合を組んでいる様子は無く
一人で合戦場を移動することになります。

途中で採集連合に拾ってもらうことはできましたが
連合を組んでいるだけで
ほかの人たちもそれぞれで採集をしているようです

採集場所は
味方の関門の「内側」と
初めから敵味方が進入可能な「中央」にあります。

連合員の中には危険な「中央」にいる人が多かったので
わざわざ危険な場所で採集をして理由を聞いてみると…

確かに関門の「内側」は安全ではありますが
危険な「中央」の方が
一度の採集で採れる「資材の量」が多いそうです。

そして「中央」の方が採集場所がいたるところにありますし
採集場所が襲撃されると
突破されていない味方の関門へ逃げ込むとよいことも
教えてもらいました。
関門へ入れば、敵は侵入できませんからね。

私は合戦場「関」での戦いは一度しか経験してませんでしたが
みなさんはきちんと「関」での攻略方法を見つけていたんですね。
次回からの戦いに生かしていきます。

味方の城門を攻撃されたところから
『魏』が有利な状況に持ち込み、戦闘が終了…

080712_11

「得点差」により“第3陣”も『魏』の勝利です

この日の合戦は「3つの陣」すべてで勝利することができました。

今回の三国制覇戦は時間差合戦が導入されましたが
“第1陣”で「得点先取」により早く戦闘を終えることができたので
“第2陣”はほぼ初めから参加することができました。
時間差合戦の場合、先に合戦が行われている陣に
どうしても人が集中してしまうため
もともと人数が少ない『魏』にとって
“第3陣”は不利な状況でのスタートになってしまいましたが
なんとか勝利することができてよかったです。

今回は「採集連合」に参加をして
いろんな状況での採集が経験できました。
機会があれば「採集連合」に参加するようにして
連合の運営を学んでいきたいと思っています。
いずれは『月の兎』が呼びかけて
「採集連合」が組めるようにしていきたいですね

|

« 合戦報告(2008.07.06実施) | トップページ | 合戦報告(2008.07.13実施) »

合戦」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

部曲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 合戦報告(2008.07.06実施) | トップページ | 合戦報告(2008.07.13実施) »