« 部曲員と「軍略」を楽しむ… | トップページ | 部曲員が増えました(9) »

合戦報告(2008.03.22実施)

今回は3月22日21:30~23:00に実施された
『魏』対『呉』の合戦の報告をします。

『月の兎』が所属している武将「張遼」が
将軍を務める「第1陣」に参戦です。

080322_1

他の部曲とは組まずに
私たちの部曲の部曲員4名だけで行動します。

それでは、合戦の結果報告を書いていきます。

レベル上げをした成果を試したいと
部曲員の一人から希望があり
いつもと違い、戦闘に参加することにしました

21:30合戦場へ入場

集合場所にしていた補給管理官前で徒党を組みます。

戦場チャットにより
全体の作戦が流れてきますので
それを参考にして、目指す場所を決めます。

22:00戦闘開始です

開始直後のSSをとり忘れてしまいましたが
どちらの勢力も入場制限の上限一杯の人数である
「300人対300人」でスタートだったと思います。

4人全員が城の外へ出たのを確認して
人の流れにのって移動をします。

ちょっと遅れて移動を開始したため
もうすでに一つの砦が完成していました。

ここでひとつ困ったことが…

人が集中しているせいか、動きがすごく重くなりました
他の徒党員も同じ状況のようです。

これでは“戦闘”ができる状態ではないので
“採集・補給”に変更することにしました

城へいったん戻ろうとするのですが
この砦で1人とはぐれてしまいます
仕方がないので、残った3人で行動することにして
はぐれた1人は独自に動くことになりました。
(この後なんとか戦闘に参加できたようです)

私たち3人は城の近くの採集場所で“採集”を始めました

特にトラブルもなく“採集・補給”が繰り返されます。

残り25分になった頃

080322_3

『呉』のPCが城へ押し寄せてきます
採集場所からでも見える位置まで来ていたので
“採集・補給”はここまでにしました。

ちょうどこの頃になると
「第2陣」が城門突破により落ちてしまったようで
人が流れ込んできました。

私たちは今後の行動を相談して
当初の目的であった“戦闘”に参加することにしました
途中から入場してきた多くの人の流れにのって移動します。

080322_4

残り16分になった頃には
参加人数が「500人対500人」と上限一杯の人数になっています。
この時点では、戦闘得点は2,000点差で『魏』が負けています。

人の流れにのって移動していくと
味方の砦付近で戦闘が行われていました。

そのまま戦闘に参加してもよかったですが
砦を見ると修理ができる状態に

080322_5

二人でコンコンと修理です。

このあとは『呉』の城近くまで戦闘区域が移動します

途中参加した部曲員の1人を見つけることができ
私たちの徒党に組み込みます

この頃には城門への攻撃も始まっています。

080322_7

徒党員はそれぞれ自分の役割を見つけてがんばっていました。

集団での戦闘に慣れてない私はというと
近くにいる徒党員の体力をチェックするのが精一杯で
あんまり役に立っていないような気がします…。

そして戦闘終了

080322_8

「得点差」で第1陣は「勝利」です

「第2陣」は敗北してしまいましたが
「第3陣」は勝利をしたようで
2勝1敗で合戦は『魏』の勝利です

今回は“採集・補給”だけにこだわらずに
比較的自由に動いた合戦になりました。

いろいろやってみて、自分の役割は何がよいのか
改めて考えるのには良い機会でした

現在の私の状態では
“採集・補給”を行うのが一番合っているようです。

前回同様、実際に集団での戦闘を体験してみて
練丹の役割の一つ「蘇生」を覚えると
今とは違った活動ができるのではないかと感じました。

今後の活動を通して
他の人の行動を見てたり、話を聞いたりしていくと
もっと違った役割が見つかるかもしれません。

これからの合戦も楽しみになりました

|

« 部曲員と「軍略」を楽しむ… | トップページ | 部曲員が増えました(9) »

合戦」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

部曲」カテゴリの記事

コメント

どうも、孫です
とりあえず今日は狩りと最終メインで終わりました。
来週の休みは合戦がないようですね。
4月からの初の合戦(6日の第二陣ですかね?)目指してひたすら稼ぐつもりです。
ご迷惑をかけるかもですが、今後ともよろしくお願いします。

投稿: 孫呉範 | 2008年3月24日 (月) 00時53分

>孫呉範さん

4月からは三国制覇がはじまります。
合戦はレベルが低くても「補給」のように
活躍できる場がありますので
参戦できるようであれば、一緒にがんばりましょう。

これからもよろしくお願いします。

投稿: 張月 | 2008年3月24日 (月) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 部曲員と「軍略」を楽しむ… | トップページ | 部曲員が増えました(9) »