« 合戦報告(2008.02.10実施) | トップページ | 「昇進試験」を受けて… »

「軍略」は楽しいな♪

いろいろブログをまわっていて
『軍略』についての記事をよく目にしていましたが
第二次プレオープンに入って
やっと『軍略』を楽しむことができました

080211_1

初めて『軍略』を体験したのは
思わぬきっかけからでした。

もともと“狩り”を目的に徒党が組まれたのですが
ある人から提案があり『軍略』をすることになりました。

ただこのときの徒党は
魏が二人、蜀が二人と勢力が混合していたので
勢力が関係なく『軍略』ということで
「長安」で受けられるものをやりました。

定員5名のところ、こちらは4人でしたし
やっぱり慣れていないこともあって
評価は良いものとはいえませんでしたが
初めての『軍略』は楽しいものとなりました

また別の機会では080211_2
徒党推奨の“依頼”をこなすために
徒党を組んで行動していたのですが
その依頼も無事に終わり
徒党員の一人が『軍略』未体験で
ぜひやってみたいということで
勢力も揃っていたこともあり
「許昌」へ移動して
始めたというのもありました。

そして、また別の機会では
知り合いが同じ部曲の人など
軍略をやりたい人を集めるわけですが
ちょうど「許昌」の軍略管理官前で
別の徒党が募集をかけていたので
その徒党と連合を組んで
定員10名の『軍略』にも取り組みました。

軍略管理官前では、“軍略希望”で勧誘を待ち
定員に満たない徒党の中に入りたいという人がいました。
私たちの連合も人が足りなかったので
そういった人たちを組み込んで定員に近い数にしました。
私みたいに一人で行動するが多い人は
こうやって徒党に入り『軍略』を楽しむんだなと知りました。

『軍略』をやってみての感想ですが…

設定された条件の中で良い評価を出すために
それぞれ工夫しながら取り組むのは
『依頼』などの狩りとは違った楽しさがあると感じました。

10人の連合でやった『軍略』のときにも
どうやったら死ぬ人を減らして楽に戦えるか考え
戦闘が始まったときの徒党員の配置を変えてみたり
回復が足りなかったら武器を変えて
“練丹”の職業の人数を増やしてみたりと
良い評価を得るために試行錯誤するのが楽しかったです。

そして『軍略』もいろんな設定が用意されているので
これを繰り返すことで、これらの経験が
実際の『合戦』で生かされてくるんでしょうね。

また『軍略』は登場人物やシナリオをみても
通常の狩りに比べて「三国志らしさ」が
強く出たものになっていると感じました。

まだまだ『軍略』をこなした数は少ないけれど
みんながはまっている気持ちが分かった気がします。
これからも『軍略』を楽しんでいきたいです。

|

« 合戦報告(2008.02.10実施) | トップページ | 「昇進試験」を受けて… »

日記」カテゴリの記事

軍略」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223340/40090574

この記事へのトラックバック一覧です: 「軍略」は楽しいな♪:

« 合戦報告(2008.02.10実施) | トップページ | 「昇進試験」を受けて… »