« 合戦報告を書くつもりでしたが… | トップページ | 部曲『月の兎』立ち上げ! »

「呪われた陵墓」は怖いところ…

前の記事で書いたように
合戦場に入れないトラブルがあり
部曲「毛一族」の方々からのお誘いで
揚州にあるダンジョン「呪われた陵墓」へ向かうことに

080213_2_2

ここでの出来事を書いてみたいと思います。
記事を書いていくと長文になってしまったんで
時間があるときにゆっくり読んでください。
(記事は分けずに、最後までの状況を書いています)

 ※できるだけ細かく状況を書いたつもりなので
  ダンジョンの中の様子を知りたくない人や
  入ってからの楽しみに取っておきたい人は
  この先を読まない方がよいので注意してください。

今回は9人の連合で向かうことになりましたが
私を含めてダンジョンに行ったことがない人がいるため
まず荊州の長坂の馬屋に集合です。
(3人は直接現地へ移動しています)

そこから揚州に入り、途中新しい馬屋を登録しながら
雲斎さんの案内でダンジョンを目指します。

ダンジョンに一番近い馬屋を登録し
更に奥へ進んで無事にダンジョン前に到着です。
念のため、ダンジョン前で復活場所の登録をしておきます。

いよいよダンジョンに入ります。

しばらくの間NPCと出会うことがなく
どうも他の徒党が狩ってしまったあとのようです。

080213_3

ダンジョンは迷路のようになっていて
隅々までまわっていきます。

そしてNPCと遭遇。いよいよ戦闘開始です

ここのNPCはなかなか手ごわいようで
怪我状態でやられて入り口に飛ばされる人も出てきます。
そのときは来た道を戻って迎えにいきます。

途中、火炎さんが都合でぬけることになり
8人で行動することになりましたが
何度か戦闘をしていく中
雲斎さんから戦闘中の行動に細かく指示があり
この頃から連係がうまくいき、死ぬ人が出なくなりました

波に乗ってきて、さあこれからというときに
どこからかNPCがうじゃうじゃ押し寄せてきて

080213_4

あっという間に全滅
こうなってはどうしようもないので、外で復活です。

080213_5

悔しいし、あの奥にいる敵がどんなものか気になるので
再チャレンジをすることになりました

そして、先ほど全滅した場所へ到着。
周りを気にしながら、この場所を突破。
戦闘を繰り返しながら、奥へと進みます。

ついに一番奥へ到着したのですが
ここにはどうもボスがいないようです

仕方がないから来た道を戻るわけですが
あんなに苦労して通ってきた道には
もうNPCが沸いているではないですか…。

すぐに沸くから、戦闘が終わったら急いで先に進むことに。

080213_7

なんとか来た道を戻っていくのですが
行く手にはあの手ごわい敵が6匹もいるようです。
いよいよこれで力尽きるかもしれないと思い
死んだら外へ出ることを了承してから戦闘開始です

みんなのがんばりで
この難しいポイントを切り抜けることができました

やっと分岐点に到着
せっかくだからボスだけ拝みに行こうということで
ボスがいると思われる奥へ入っていきます。

先には別の部曲の連合がいて
そのあとをついていく形になりました。
この部曲は人数も多い上に、レベルも比較的高いようです。

NPC“帰還管理人”をみることができ
この奥にボスがいると推測できます。

080213_8

そして奥へ進んでみると…

比較的広い空間があるもののまったくNPCがいない状態でした。
どうも別の徒党がボスを倒した後のようです。

前を走っていた連合の方々はボスが沸くのを待っているようで
私たちの連合は、それを見物するつもりで
周りでじっとしています。

時間が経過すると…
いよいよNPCが沸いてきました

最初は雑魚と思われるNPCが沸いたのですが
そのあとボスと思われるNPCの登場です。

先に到着した連合の方々の邪魔をしない配慮もありますが
出てきたボスは強いものだったので、手を出さずに
私たちはそのまま周りで見学していました

こあらさんや王さんは結構間近で見ていて
「巻き込まれそう」とか「混じってもいいのでは」とか
私たちの会話は進み、更に別の部曲の連合が到着して
周囲会話を使って部曲同士挨拶を交わしていると
戦闘範囲が広がっていって…

080213_9

結局、戦闘に巻き込まれてしまいました(笑)
こうなったら人数がかなり多いこの空間ですから
混乱の末、なんとかボスを打ち倒し、戦闘が終了しました。

そして、帰還管理官を通して、ダンジョンを出ました。

あとは馬屋に帰るだけで、話は終わりといきたいところですが
ここでもうひと波乱ありました。

こあらさんをみんなで追尾して、馬屋を目指すわけですが
そこで道を間違ったのか、途中に入るNPCが反応してしまって
戦闘が始まってしまいました。

そして数名がやられてしまい、やられた人たちは
ダンジョン入り口の復活場所からまた走ることになりました。

最後まで楽しい「陵墓」探索になりました(笑)

こうやって、ダンジョンを探索している途中で
『ダンジョン』について「毛一族」の方々と話したことがあります

今回のように誰でも入れるダンジョンだと
ボスなどのNPCが狩られてしまって困ることがあるので
“プライベートダンジョン”も必要ではあります。

ただ今回最後に行われたボス戦のように
人数制限のない誰でも入れるダンジョンだからこそ
こういった協力プレイができるので
それぞれの目的や好みに合わせて楽しむためには
両方のタイプのダンジョンが必要なのでしょうね

今回探索をした「呪われた陵墓」は
昇進試験でもこなくてはいけないということも知りましたので
機会があれば、また入って楽しみたいと思います。

|

« 合戦報告を書くつもりでしたが… | トップページ | 部曲『月の兎』立ち上げ! »

戦闘」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

昨日はお疲れ様でした(^^
気分はもう戦場のはずだったのですが・・・なぜかダンジョンに(^^;;
でも、おかげで日記ネタが沢山できて結構うれしかったですね(・w・

また機会があればご一緒しましょう!

投稿: 雲斎@毛一族 | 2008年2月14日 (木) 15時46分

>雲斎さん

ダンジョン探索お疲れ様でした。
なかなか楽しかったです。

雲斎さんもそうでしょうが
ブログをやっていると、何かあるとすぐに
「ネタができた」と思ってしまいますね(笑)

また誘ってくださいね。

投稿: 張月 | 2008年2月14日 (木) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223340/40119225

この記事へのトラックバック一覧です: 「呪われた陵墓」は怖いところ…:

« 合戦報告を書くつもりでしたが… | トップページ | 部曲『月の兎』立ち上げ! »