« 「同一アカウント共有倉庫」について(その1) | トップページ | 「同一アカウント共有倉庫」について(その3) »

「同一アカウント共有倉庫」について(その2)

前の記事(その1)では
「キャラクター作成」のルールを整理してみました。

この記事(その2)では
どんな目的で複数キャラを作成するか考えて
“同一アカウント共有倉庫”の利用方法を考えてみます

私が考えられるキャラクター作成のパターンは3つあります。
 ① 違った「戦闘技能」を持ったキャラクター
 ② 違った「採集・生産技能」を持ったキャラクター
 ③ 「倉庫」の代わりや「販売」目的のキャラクター

それでは、パターン別に考えていきます。

① 違った「戦闘技能」を持ったキャラクター

 三國志Onlineは装備を変えることで
 使える戦闘技能を変えることができるとはいえ
 ある程度「方向性を持って」キャラクターを
 育てていると思います。

 例えば、私の場合は
 メインに「戦術」、サブに「練丹」を使っていますが
 「投射」は当分使うつもりはありません。

 そこで、違った方向性を持ったキャラクターを
 作成することも考えられます。
 「気分転換に普段使わない技能を使いたくなる」とか
 「徒党の構成に合わせてキャラクターを変えたくなる」
 などをきっかけに作成するのかもしれません。

 それでは“同一アカウント共有倉庫”を
 どんなときに利用したくなるか考えてみます。

  ア)使えないアイテムを使えるキャラクターへ移動

   戦闘をしたり、依頼をこなしていると
   アイテムを入手する機会があると思いますが
   「特定の戦闘技能」を持っていないと
   装備できない武器や防具等があると思います。

   そういうときに“共有倉庫”を利用して
   別のキャラクターへアイテムを移動することで
   アイテムを有効に利用できるかもしれません。

  イ)同じアイテムを複数のキャラクターで使用
  
   「性能が良い武器や防具」を戦闘や売買で入手したとき
   “共有倉庫”を利用することで、同じアイテムを
   複数のキャラクターで使用することもできます。
   人数分アイテムを入手する手間が減ってきます。

次の記事(その3)では、②・③のパターンを考えていきます。 

|

« 「同一アカウント共有倉庫」について(その1) | トップページ | 「同一アカウント共有倉庫」について(その3) »

その他」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223340/17250712

この記事へのトラックバック一覧です: 「同一アカウント共有倉庫」について(その2):

« 「同一アカウント共有倉庫」について(その1) | トップページ | 「同一アカウント共有倉庫」について(その3) »