« 新しい「生産技能」を習得 | トップページ | 初めての『合戦』(感想) »

初めての『合戦』(合戦報告)

こんにちは。張月です。

10月4日は初めての合戦が開催されました。

この日は『蜀』対『魏』の戦いになりました。
 ・準備時間…21:30~22:00 (30分)
 ・合戦時間…22:00~22:45 (45分)
 ・終了時間…22:45~23:00 (15分)

書きたいことがたくさんあるので
「合戦報告」と「感想」とに記事を分けて書きます。

同じ部曲の我妻涼さんがちょうどインしていたので071004_1_2
徒党を組んで参加することに…。

所属勢力『魏』の合戦管理官から
合戦場へ入ります。

ただ、合戦場には
一人で入る必要があるようで
一度徒党を解散して
中で徒党を組みなおします。

合戦場に入ると
合戦準備をする人たちでいっぱいです。
徒党・連合を組むための声が飛び交います。

私たちも連合を組もうと、呼びかけているんですが
なかなか相手が見つからないし、
見つかった後もどこにいるか分からず
合流がなかなかできません。

なんとか合戦開始時間直前に連合を組んでくれる人たちが見つかり
合計6人で合戦参加になりました。

いよいよ合戦開始。戦闘状況が画面上部に表示されますが…

071004_2

なんと『魏』は『蜀』より100人も少ないではないですか(@_@;)

私たちは城の西門から出撃です。

最前線に到着したときには、すでに戦闘が始まっていました。
私たちも攻撃といきたいところでしたが
このときは『魏』は『蜀』に押されている状態だったようで
ほとんどなにもできずに、気がついたら地面に横たわっていました。

復活まで時間が設定されているようで
時間がくるまでは倒れたままの状態が続き
『蜀』の人たちが次々と私を乗り越えていきます。

復活時間がきて、城で復活しました。

再び最前線へ向かいますが、またやられて帰ってきました…。

「やられる」ということは「敵にポイントを与える」ことにつながるので
無駄死には良くないと考えて
3回目に戦場へ向かうときは、落ち着いてまわり様子を見ることにしました。

最前線の様子ですが
たくさんいる人たちを勢力ごとのかたまりでみると
「押されている」ときと「押している」ときがあるようです。

最初にやられたときは「押されている」状態だったのですが
3回目に来たときは「押している」状態で
『蜀』の人たちを倒しながら西へ進んでいる感じでした。
逃げている人にどんどん戦いを仕掛ける形になるので
私の唯一の遠距離攻撃「練気の矢」が当たり
残り体力が少ないひとが倒れることもありました。

071004_3

そのあと投石器に乗る機会もありました。
(あわただしくて撮影する間がなく合戦中のSSはこれでだけです…)

あっという間に合戦時間の45分が終わり
いよいよ結果発表です。

071004_4

「PC数」が約100人少ない中で
わずかに「戦闘得点」が『蜀』を上回り
勝利したではないですかo(^o^)o

合戦終了後、勢力チャットではさまざまな声が飛び交います。
喜びの叫びや「おつかれさま」の言葉はもちろん
指揮官の適切な指示への感謝の言葉も見られました。

連合を組んでいた方とは別れ
このあと同じ部曲の涼さんとお互いが感じたことを話しました。
それについては、また別の記事で書きます。

初めての合戦ということで感じたことはたくさんあるので
別の記事で細かく書くとして…

合戦は想像以上にワクワクするものでした。
時間が取れれば、次も参加してみたいです。

|

« 新しい「生産技能」を習得 | トップページ | 初めての『合戦』(感想) »

合戦」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223340/16669339

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての『合戦』(合戦報告):

« 新しい「生産技能」を習得 | トップページ | 初めての『合戦』(感想) »